DISCOGRAPHY

cover

『16番地のファンタジア』

『16番地のファンタジア』
アーティスト: 汽葉ケイスケ
発売日: 2016年11月2日(水)
価格: ¥2,400 +税
レーベル: P-VINE
品番: PCD-24553
MORE INFO: P-VINE 商品ページ

シルキー&ハスキーな歌声でショートストーリーのようなポップ・ソングを描くファンタジスタ。
プロデューサー/アレンジャーに青柳拓次(LITTLE CREATURES)を迎え、素敵なミュージシャン達と共にブルース&ソウル、ワールド・ミュージックのエッセンスをブレンドして作りあげたデビュー・アルバム!

– Track List
01. ラブソング
02. ゴーストノートに恋をして
03. 戯画ブルーズ
04. 化け物
05. Silence Talks
06. 銀河列車
07. リルニモ
08. 金ピカな世界
09. 表裏のマーチ
10 グッド・ナイト

– 参加ミュージシャン
汽葉 ケイスケ: Vocal/Guitar/Ukulele/Electric Guitar/Chorus、
青柳 拓次 (LITTLE CREATURES): Synthesizer/Piano/Celesta/Guitalele
小池 龍平 (bonobos / LITTLE TEMPO etc…): Guitar
小林 眞樹 ((仮)ALBATRUS / MARTER etc…): Bass
コスマス・カピッツァ: Drums/Percussion
鈴木正人 (LITTLE CREATURES etc…): Clavinet/Organ/Rhodes Piano
曽我大穂 (CINEMA dub MONKS): Flute/Steelpan/Blues Harp
坂口修一郎 (Double Famous etc… ): Trumpet
岡田カーヤ (Double Famous etc…): Sax
神田智子: Chorus

– レコーディング/ミックス・エンジニア
奥田泰次(studio MSR)

– マスタリング
木村健太郎(kimken studio)



洋楽的な物語調のリリックが印象的なソウル/ブルースのテイストも感じさせるリード曲 「化け物」のMVを公開中




口ずさみやすい軽やかなメロディー・ラインと弾んだリズムがキャッチーな「ゴーストノートに恋をして」を公開中

「彼のようなアーティストが、いままで何処にいたのだろう?と思うかもしれない。
でもこれからは、僕らの前から、その姿をくらますことはないのだ。」
青柳 拓次(LITTLE CREATURES)

静岡県静岡市生まれ。小学校の頃に歌を歌うことの楽しさに目覚め、以来、ミュージシャンの道を志す。ブルース、ソウル、ワールド・ミュージック、昭和歌謡等、様々な音楽から影響を受け、無国籍で枠組みに捉われない独自のポップ・ミュージックを創り出している。卓越したソングライティング・センスに加え、パーカッシブ奏法とスラップを独学で発展させたギター・プレイ、ソウルフルでありながらもときに女性的な繊細さと艶やかさを持った中性的で透明感のある歌声、秀逸なショート・ストーリーのような物語性の高い歌詞、そのどれもが彼の音楽の大きな魅力である。
シンガー・ソング・ライターとしての才能を開花させたソロ・プロジェクト、スーダラ少年の活動を経て、2016 年、青柳拓次(LITTLE CREATURES)をプロデューサー/アレンジャーに迎え、汽葉ケイスケとして新たな道を歩み始めるデビュー・アルバム堂々完成!






ARCHIVE

NEWS